大出 豪

フロントエンドエンジニア
2012年10月入社

前職は何をしていましたか?

千葉県にある、液晶ディスプレイの工場に勤務していました。

入社のきっかけは?

学歴と実務経験に不安のあった自分を面接に呼んでいただいたことがすべてのはじまりでした。

はじめてリアズの商材(LC)を知った時どういう印象をお持ちでしたか?

ライブチャットという言葉からはじめてだったので、変な先入観はありませんでした。
このサービスを利用したことのない自分に、制作業務が務まるのかが心配でした。

今はどんな役割をしてますか?

フロントエンドエンジニアとしての制作業務や、社内コーディングルールの作成などを行っています。

仕事していて大変だとおもう所は?

webのフロント界隈の移り変わりの早さについていくことが大変です。
reasは、いいものは採用してもらえるので、アンテナは張っておきたいです。

仕事していて嬉しいと思う瞬間は?

普段より大きめの案件を任され、無事に納品できて、運用されて、効果が高かった時です。
また、同僚の作成したバナーをたまたま、アプリ内広告などで発見したときも、嬉しいです。

会社の好きな部分は?

人間関係で消耗することが、ほとんどないところです。
また、新技術の導入なども前向きに検討してもらえるところです。

リアズに入社していなかったら今は何をしてますか?

当時、様々な問題から、勝手に就職難になっていたので
もし入社していなかったら、いまごろ何をしているか、想像もできません。
結婚はしなかっただろうな、と思います。

最近の身の回りの変化は何ですか?

31歳にしてスケートボードをはじめたことでしょうか。
会社では、デザイナーチームに3名、新しいメンバーを迎え、後輩ができたことです。

休みの日は何をして過ごす事が多いですか?

家の近所の神社にお参りにいきます。
当時に比べて、旅行や遠出をしなくなり、このままではいけないな、と最近思っています。