【第2弾】Photoshopの虹色グラデを使ってアイコン作成!

こんにちは。REASデザイナーのオカザキです。

今日も前回に引き続きデザイン制作過程を撮ってみたシリーズ第2弾をご紹介!

役に立つかはあなた次第?!


今回の制作内容は、アノ、誰得グラデーションが主役っ

 


Photoshopの虹色グラデでソシャゲ風アイコン作成

Photoshopの虹色グラデを使ってソシャゲ風アイコン作ってみた

Photoshopユーザーなら何度も目にしているであろう、デフォルトで入っている虹色グラデーションを使用して「ソシャゲ風レア感入りのアイコン」を作成してみました。

初心者の方でも簡単にできます!

 

 

 

虹色グラデーションでソシャゲ風アイコン制作過程


 

使用ツール:Photoshop CC

※動画は全画面推奨。使用ツールなどが見やすくなります。

 

使い道なさそうな虹色グラデーションも、ぼかして使用すると意外に良い感じの効果を発揮してくれます。
あとはレイヤー効果をゴリゴリ追加していくのですが、制作者もレイヤー効果の隅から隅まで知っているわけではなく、行き当たりばったりで良い感じの効果を見つけることがほとんどです。
特にベベルや光彩の輪郭、各描画モードなどは総当たりでイメージに合うものを選びます。
効果の違いも少しだけ動画内で紹介していますので、是非御覧くださいっ

 

今回使用した★マークのフォントは「ばるかな」を使用させていただきました!ありがとうございます。

 

なお作り方はデザイナー個人の自己流ですので効率良く作られてはいません。
その点は予めご了承くださいませ。

 


 

さて、如何だったでしょうか?

今までデザインの選択肢になかったかもしれない虹色グラデーションも、使い方によっては良い味出してくれます。

と言ってもゲーム系UI以外では使いにくいかもしれませんが…デザインの引き出しの一つに入れていただけると幸いです!

次回の制作動画もお楽しみに!


REASに1mmでも興味をお持ちの方は是非お気軽に面談・面接にお越しください!

Skypeなどでの遠隔面談も対応しています。